PROFILE

塚本洋子

塚本洋子プロフィール

4才よりバレエを始める

73年にフランス留学。ロゼラーハイタワー女史、
パリ・オペラ座教師フランケッティー氏、ジュリアーノ氏に師事

80年に塚本洋子バレエ団を設立

95年に創立15周年を契機とし、
「ナゴヤ・テアトル・ド・バレエ団」設立

97年に日中友好25周年中国政府招聘公演を行う

98年に第4回ナゴヤ・テアトル・ド・バレエ公演、
コンテンポラリーバレエ「EDEN」が「名古屋市民芸術祭賞」受賞

01〜06年には名古屋音楽大学特別講師を務める

04年バレエ団公演、深川秀夫版「コッペリア全幕」が
「名古屋市民芸術祭賞」受賞

「基本を大切に」「長所を伸ばす」をモットーに指導に情熱を傾ける。
現状に満足することなく、常に新しいことにチャレンジし続けることを目標としている。クラシックに限らず、モダンダンス・コンテンポラリー・ジャズダンスなどを取り入れ、幅広いスタンスを持ったダンサーの育成に力を注ぐ。その一方、バレエをより身近な存在とし、ダンサーの活躍の場を創出するための努力も惜しまない。
コンクールにおける生徒の受賞歴、自身の指導者賞は多数。

国際コンクール受賞歴

■89年第17回(榊原弘子)、90年第18回(荒井祐子)ローザンヌ国際バレエコンクールで
 「プリ・ド・ローザンヌスカラーシップ賞」(2年連続)、
 98年同26回では「エスポワール賞」
■93年の第1回世界バレエ&モダンダンスコンクール
 「ジュニア銅賞」、 
 96年同2回では「ジュニア銅賞」(最年少)、
 02年同4回では「審査員特別賞」、
 05年同5回では「クラッシック部門第3位」
■04年第21回ヴァルナ国際バレエコンクール
 「ジュニア部第1位金賞」 米沢唯
■06年第8回USA国際バレエコンクール
 「シニア女性Bronze Medal」 米沢唯、
 「ジュニア女性Bronze Medal」 佐々部佳代
■09年ユースアメリカグランプリ
 「ジュニア部門 女子第3位」直塚美穂
■13年第12回モスクワ国際バレエコンクール
 「ジュニア・パドドゥ部門女性第3位」畑戸利江子

国内コンクール受賞歴

■全国舞踊コンクール(東京新聞主催)
■こうべ全国洋舞コンクール
■埼玉全国舞踊コンクール
■バレエコンペティション21
■まちだ全国バレエコンクール
■オールジャパンバレエユニオンコンクール
■NAMUEクラッシクバレエコンクール

  各コンクール 1位〜3位受賞

指導者としての受賞歴

■87、98、05年、全国舞踊コンクール「指導者大賞」
■87、94、96、97年埼玉全国舞踊コンクール「橘秋子指導者賞」
■94年こうべ全国洋舞コンクール、04年〜10年東京新聞主催
 全国舞踊コンクールで審査員を務めている。
■09〜11年オールジャパンバレエユニオンコンクール
 「指導者賞」(3年連続)

テアトル・ド・バレエカンパニープロフィール

■団体名
 テアトル・ド・バレエカンパニー(旧 塚本洋子バレエ団)
■主宰者
 塚本洋子
■お問い合わせ先
 TEL: 052-723-1927
■運営会社
 株式会社テアトル・ド・バレエカンパニー
■代表者
 藤井英明
■住所
 愛知県名古屋市千種区千代田橋2-8-17
■e-mail
 info@theater-de-ballet.jp