モスクワの思い出4


とうとう最終日!閉会式と受賞者のガラ公演!もともとここまで残る予定で来たので飛行機の帰国便も閉会後にとっていました。予定通りになってよかった!

あいかわらずですが本番当日まで何を踊るかはわからないまま朝を迎えました。ガラ公演は第一ラウンドから第三ラウンドまで踊った演目の中からコンクール事務局サイドに指定されたものを踊ります。

当日、ホテルのロビーに張り出しがあり、第一ラウンドで踊ったパリの炎を踊ることに。ガラ公演も当然オーケストラなので場当たりする時にオーケストラの合わせがあり、それ一回で本番です(汗)指揮者も第三ラウンドの時は各競技者の受賞がかかっているので辛抱強く耳をかたむけてくれますが、ガラはお披露目なのであまり真剣にきいてくれないというか、めんどくさがってるというか。。

 

ガラ公演本番前にまず閉会式があり、受賞式があります。

小さくてわからないかもですが、後ろの列の手前から三番目に利江子ちゃんすわっています。閉会式が終わって1番目におどるのですでにパリの炎の髪飾りをつけています。奥にある階段から一人ずつ名前を呼ばれて出てきます。

そして最終日にきてやっと

 

ハタトリエコ!

 

のアナウンスが!!!!

やっとわかってくれたのねー!!!

 

 

そして閉会式も終わり休憩をはさんでガラ公演!

オーケストラの音も多少のきっかけの違いはあったんだけど、まあまあ指定したとおりの音がでました!!気が緩むことなくガラもしっかり踊りきりました!!

最後のあいさつの様子です。一番向こう側に豆粒のようなリエコちゃんがいます(笑)

公演後にジュニアの仲間たちと!リエコちゃんと番号が近い子たちでリハーサルなどいつもいっしょにやっていた子達です。そしてその仲間がほとんど受賞者にはいっていたのでみんなで喜びを分かち合いました!!

そして協力していただいた方々と最後の夜をすごしました!イルギスさん、成澤さん、イリヤさん、イリヤママそして塚本先生とのベストショット!!

最後に憧れのボリショイ劇場に感謝を込めて。。

 

そしてとうとうこの長かったコンクールの旅も夢の最終日となり、日本に向かう飛行機にのりこみました!!

 

さようならロシア!!

ノーモアロシア語!

ノーモアボルシチ!!

スパシ―バ ボリショイ!!!!

 

 

 

そして乗り継ぎもいれると12時間かけて名古屋に到着!!!

日本では連日受賞した報道をしていただいているので、空港には出迎えのみんなと報道陣が!!まるで芸能人(笑)セントレアの一室にて記者会見なるものを行いました!!

笑っていますが三人とも寝不足で疲れはマックス。

さてこのモスクワレポートもこれで終わりになります。事務的なことも含めると1月から始動したこのコンクール騒ぎもやっと終わりをむかえました。わからないことだらけでかなり大変でしたが、多くの方の協力で畑戸利江子も賞をいただけたと大変感謝しています。そして応援してくれたスタジオのみんなもありがとう!!!これからもバレエのお稽古に励んでね!!!

そして畑戸利江子ちゃんはきたる7月28日(日)に金山にある日本特殊陶業市民会館フォレストホールでおこなわれる第32回発表会にてイリア・アルタモノフ君を招いて受賞作品を披露!

10月5日(土)には愛知県芸術劇場大ホールにておこなわれるOASIS,火の鳥に主演いたします!!是非みなさまお誘いの上ご来場ください!!

 

あ、まだ番外編アップしようかとおもっています(笑)

ではまた次回~

 

 


カテゴリー: 公演, 国際バレエコンクール, 本部スタジオ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。